ご協賛企業様

ホームステイVSアパートメント

留学先が決まったら、
次のステップとして多くの学生さんが考えなければいけないのが、

留学先での「住む場所」です。「ステイ先」と言ったりもします。

TLC では、ホームステイの選択を通常推薦していますが、
アパートメントに住みたい方には一緒にお探しすることも可能です。

多くの学生がホームステイを選ぶ中、
アパートメントもある学生さんには合っていることも。

 

そこで今回は、留学先でのステイ先の選び方を安全性と柔軟性、価格、英語力の3つの分野を紹介しながらお話したいと思います。

まだどちらか決められない!という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  1. 安全性と柔軟性

この2つの要素は、ホームステイとアパートメントでは決定的に違います。

まずはホームステイから見ていきましょう。

ホームステイは現地のアメリカ人と一緒に住むことで、
現地の治安や状況に詳しい人たちと一緒に暮らすことが出来ます。

夜何時以降は出歩かない、家に帰ったら誰かしら家にいるという事実は、安全性の要素がかなり高くなります。私もTLC時代に3か月ホームステイに滞在しました。私のホームステイは、オクラホマでの生活を一から教えてくれる親切な方々で、地域にも早く馴染むことができたので、危ない事に巻き込まれる事は一度も無かったです。以下の項目にあてはまる生徒&親御さんは、ホームステイを考慮しても良いかもしれません。

  • 10代の若い学生さん
  • 安全性をなによりも重視している
  • この留学の前に渡米した経験がない
  • ご自身の英語力に自信がない

 

 

柔軟性については、アパートメントの方がおすすめ。

アパートメントに住むということは、いつ、どこで、何をするのも自分次第という事。
食べたいものも、自分で決められますし、いつ掃除をするのかも自分で決められます。

ホームステイはいくつか基本的なルールがあるので、そういったものに縛られたくない人にはアパートメントがベストかもしれません。以下の項目にあてはまる方は、アパートメントを考慮してみてくださいね。

  • アメリカに以前留学、または勤務したことがある
  • 家族連れや夫婦での留学
  • 毎日違ったスケジュールで行動する可能性が高い

 

  1. 価格の違い

2番目に考慮してほしい項目として、価格が挙げられます。

TLCのIntensive English Program を受講されている生徒さんを例にすると、
週16食分がホームステイ代の料金に含まれているので、各自用意していただくのは平日のランチのみ。他はホームステイが用意するのが義務付けられているので、食費に大きな差が生まれます。

各センターのホームステイ代は下記の画像を参照ください(^^)

 

しかも、TLCが提供しているホームステイ先は、自分の部屋が用意されるので、
誰かと共有することはありません。(バスルームは多くの場合が共有です)

 

 

多くの学生さんの場合、価格が優先順位に入ってくるので、
ホームステイを選ぶ方がほとんどです。

TLC-Edmondがあるオクラホマ州エドモンドのアパートメントの月々の平均価格は約$991となっており、この値段に光熱費や食費は含まれていません。

 

 

 

  1. 英語力

 

留学経験が無く、英語が苦手…という生徒さんにいつもおすすめしているのが、
ホームステイを選ぶこと。

ホームステイに住めば、TLCから帰ってきた後も英語漬けの時間が待っています(笑)

晩御飯を食べるとき、夜の自由時間にホームステイと会話をすることで、
ぐん!と英語のリスニングやスピーキング力が上がった生徒さんが沢山います。

短期間の留学を考えている人は、時間が限られているので、ならべく毎日英語を喋る&聞くという機会を増やしてほしいです。また、ホームステイと一緒に住むことで、「絶対にコミュニケーションを取らなくてはいけない場面」が多数出てきます。

そこで、シャイな人も徐々に英語を喋るようになり、英語が喋れるようになり、
英語の上達にも繋がります。

 

アパートメントに住むということは、シェアハウスをしない限り、
家に帰ったら誰もいない環境になってしまいます。

学校がない土日などは、特に部屋に引きこもりがちになってしまうのが、
日本人の学生さんに多いです。外に出ないので友達も出来ない、地域に馴染めない、
ということになると日本人の学生さん同士くっついてしまい、
英語力向上とは程遠い環境になってしまいます…。

 

英語のスピーキング&リスニングは毎日の練習があってこそ、
喋れる&聞き取れるようになるもの。

部屋に引きこもらず、アメリカに来たら色々な体験をしてほしいのが本望です。

 

ホームステイとアパートメントの違いは分かっていただけたでしょうか?

それぞれに良いところがあります。

生徒さんによってニーズがことなるので、上記で紹介した、

  • 安全性と柔軟性
  • 価格
  • 英語力

の3点を軸にあなたにあったステイ先を見つけてみてくださいね!

TLCでは、申請時にホームステイの場合はホームステイの手配をこちらでいたします。
ホームステイをご希望の生徒さんには、アレルギーの有無なども確認し、
安心できるホームステイ先を手配いたします。ご質問等ありましたら、
marketing2@thelanguagecomapny.com

までご連絡ください。岡山が対応させていただきます。

 

次回のブログは、TLC卒業生インタビューを掲載いたします!

ダンスが好きで、アメリカに来た生徒さんに取材しました。

ダンスや芸術の分野での留学を考えている人は必見!次回もお見逃しなく!