学生夢応援マガジン

ファッション&アート留学

 

さて、理系留学研修に続く第2弾!アート系の分野に興味がある日本人学生さんあつまれー!

2020年から始まる留学プラン第2弾は、『ファッション&アート留学』です。

 

アート系の留学はとなると、コアな部分だと思う学生さんが多いと思いますが、
実は一定数の日本人留学生が興味のある分野であるのも事実。

 

ファッションマーケティングやファッションの専攻に興味のある学生さんは、
将来好きなブランドで働いたり、デザインを担当したり、
自分の洋服をデザインできるようなキャリアも考えられます!

プログラム内容

 

TLCが提供するファッション&アート留学は幅広く色々な体験が出来るのが魅力的です。
こちらの研修では、

  • 服の縫い方、ミシンの使い方
  • ミシンの手入れの仕方
  • アップサイクルデザインプロジェクト
  • トートバックとシルクスクリーン版画の製作
  • ファッション用写真撮影と写真加工の仕方
  • パターン(型紙)の製作
  • 服のデザインを一から構成し完成させるプロジェクト
  • 描写
  • ペインティング
  • ジュエリー金属の基礎
  • 楽焼(陶器)

 

デザインやアートに興味がある人、
服飾に興味がある人、

ジュエリーに興味がある人、などなど
アート好きの高校生や大学生、大歓迎です!

この経験をきっかけに、どんなアートの分野をより詳しく大学で勉強したいのかを考えるヒントにしてみるのも良いかもしれません。

 

開催場所と宿泊場所

 

こちらの研修開催場所はイリノイ州にあるTLC-チャールストンセンター。四季を通して数々のスポーツが体験できるほか、リンカーンの土地として歴史的にも有名な場所です。TLCがあるチャールストンはカレッジタウンと呼ばれる場所で大学をメインに繁栄している都市なので、安全性も保障されています。(下記のマップからTLC-チャールストンセンターがあるイリノイ州を探してみてね!)

 

朝にはTLCで英語の授業、午後はTLC-チャールストンセンターの提携大学でもあるEastern Illinois Universityでのファッション&アートのワークショップが体験できます!EIUはイリノイ州で公立大学ナンバー1にも選ばれている、名門校です。名門校の教授から習うワークショップの内容は学ぶことが沢山なこと間違いなし!そんな名門校であるEIUの寮に泊まれるのも、今回の研修の魅力の一つです。

 

詳しい日にち別スケジュールはこちらから!

 

この研修のポイント

 

週末には、アメリカで有名な大都市の一つ、 シカゴへの旅行や、
リンカーンの土地と呼ばれる由来を見に行けるアクティビティーも盛り沢山!

平日はしっかりアートと英語の勉強をし、
週末は思いっきりアメリカを楽しめる、そんな研修になっています!

 

 

ファッション&アート留学研修の概要

 

  • 日時:7月下旬もしくは8月上旬(滞在期間によって変更あり)
  • 期間:2週間~4週間(希望選択制)
  • プログラム(宿泊代含む)費用:$2,378~(航空券、食費、追加アクティビティーは別途料金)

 

興味のある方&質問のある方は、
Smilinkのお問い合わせ、またはmarketing2@thelanguagecompany.com(岡山のメールアドレス

です)までご連絡お待ちしております♪
件名に「ファッション&アート留学」と記入していただけると、助かります(~~)

 

さて次回は2020年から始まる留学プラン第3弾!

『サッカー留学研修』です!

サッカー好きのぼく、わたし!アメリカでサッカーしてみませんか?

Stay tuned! See you soon!